失業保険のもらい方、退職願の書き方、税金の知識etc. 退職お役立ちマニュアル

失業保険に税金はかかるのでしょうか?

  • HOME »
  • 失業保険に税金はかかるのでしょうか?

Question

失業保険には所得税などの税金がかかるのでしょうか?

Answer

失業保険の給付金(基本手当)は、所得税の対象となっていません。つまり、税金はかかりません。非課税なのです。

また、失業保険をいくら貰っていても、それ以外の収入がなければ「扶養」に入ることができます。

そのため、税金のことは気にせずに、手当をもらうことができます。

但し、国民健康保険と国民年金については注意が必要です。

国民健康保険、国民年金においては収入として扱われます

上で述べたとおり、失業保険に所得税はかかりません。所得税の面では非課税(対象外)なのです。

しかし、社会保険の面からは収入として扱われます

税金はかからないけれど、しっかり収入としてみなされるのです。

そのため、失業保険で年間130万円を超えるような額を受給している間は、社会保険の面において「被扶養者」に該当しないことになり、扶養から外れて国民健康保険と国民年金に加入することになります。

PAGETOP
Copyright © 失業保険給付&退職マニュアル All Rights Reserved.